渡邉譲治

1998年生まれ

運動神経抜群で体操やダンスが得意な、なごみ工房のおしゃれ番長。いたずら好きで周りの目を盗んで小さないたずらを仕掛けては、ニヒっと笑って皆を和ませる。彼はなごみ工房を代表するアーティスト。クレヨンを使って好きな爬虫類や動物を描く。題材をじっくり見つめては1画1画丁寧に、何度も塗り重ねて特有の技法で描き込んでいく。1つの作品の制作期間は数週間~数カ月と超大作。

伊藤瑞穂

1999年生まれ

芸能人の話や可愛いものが大好き。毎日キレイに髪を結んで来所し、その美意識の高さは工房メンバー随一。なごみ工房では思い出の場所やお気に入りの人物をモチーフに描く。クレヨンやマーカーを使って画用紙に隙間なく絵柄を描き込み、可愛いもの好きの彼女らしい、カラフルでポップな作品が仕上がる。その作品を見ていると、頭の中の明るい世界をのぞき込んでいるような、楽しい気分にさせてくれる。

岩川日向子

2000年生まれ

とにかくおしゃべりが大好き。空き時間に職員を見つけては「○○先生!」と大きな声で話しかけたり歌ったり。その周りはいつも笑顔に包まれる、なごみ工房のムードメーカー。彼女の描く作品は、ニカっと笑顔の女の子を中心にその周りには頭の中に浮かび上がる不思議な単語や言葉がたくさん並んでいる。色遣いや内容は様々で、ファンタジックなその画用紙には彼女の感情が溢れている。

岩崎丈展

1993年生まれ

お花を眺めたり水に触れることが大好きなしっかり者のお兄さん。時間を見つけては流し台に立って洗い物をしたり、台拭きを何度も何度も丁寧に。彼にとっての余暇活動が職員にとっては大助かり。絵描きスタイルは、好きなお花をモチーフに絵の具にたっぷり水を混ぜ、筆にもたっぷり水を含ませて何度も何度も塗り重ねていく。淡く優しいその作品にはお気に入りがたくさん詰まっている。

高森大輝

1997年生まれ

作業も余暇活動も、決めたことは最後までこだわり抜いてやり遂げる、真面目で熱い男。感情豊か、表情豊かでふにゃっとした笑顔が印象的。墨と筆を使い、味のある文字を書く。細く繊細な線でさらっと書くこともあれば、ゆっくり大きく大胆な字を書いたりと、そのときの彼の感情がそのまま文字に表現される。自分の納得がいくまで何度も書き直し、書体の進化が止まらない。

田北亘

1998年生まれ

穏やかな空間で静かにゆっくり過ごすことが好き。テレビで聴き馴染みのあるフレーズや歌を口ずさみ、元気な声でなごみ工房を盛り上げてくれる。アート活動は絵画制作とロゴ作りに取り組む。クレヨンやカラーマーカーを使い、風景や生き物を題材に、色合いを忠実に再現して絵を描く。彼の文字は縦画がながーくキュッとコンパクトで可愛らしい。その個性を活かしポップな印象のロゴを書く。

赤嶺由佳

2001年生まれ

ダンスが大好きな女の子。普段はおっとりマイペースに活動しているが、音楽がかかるとからだを大きく動かして元気いっぱい踊りだす。その姿に周りの人もつい笑顔になる。彼女の作品は、カラフルな色遣いでフルーツやハートマークを1枚の紙に何度も何度も書き重ね、時間いっぱい手を止めることなく書き込んでいく。最近は粘土制作やコラージュ制作にも取り組み、作品の幅を広げている。

緒環菜乃香

1998年生まれ

アニメが大好きで、まるで彼女自身がアニメの世界を生きているかのよう。いろんな声色を使い分け、愉快なやりとりで皆を楽しませてくれる。手先がとても器用でなごみ工房では主にアイロンビーズ制作に取り組む。工房他メンバーの絵をモチーフに50色以上のビーズを使い分けて忠実に再現し、かつカラフルな背景でオリジナリティーのある作品をつくる。絵画も得意で、好きなキャラクターの顎~胸元を描き並べる。

山本実奈

1997年生まれ

可愛い女の子が大好きで、アニメの世界に入り込みキャラクターになりきって楽しくやりとりするのがお気に入り。園芸が得意で余暇時間は園庭で水やりを行うのが日課。そのおかげでなごみ園の植物たちは1年中とっても元気。彼女はなごみ工房メンバーで唯一の織り物制作を行う。ひとつの作品に何色も、何種類もの糸や布を使い分け、時には派手に、時にはやさしい色合いの作品をつくる。

© ateliermoe. All Rights Reserved.